歯痛 こめかみ

スポンサードリンク

歯痛とこめかみ頭痛の見分け方とは??

皆さんは歯痛なのか頭痛なのかわからない痛みでどうしたら良いかわからない・・・

 

という経験はありませんか?

 

 

 

歯痛,こめかみこめかみ 歯痛

 

 

 

 

実際に奥歯がジンジンとしていたり、こめかみが締め付けられるような頭痛の正しい原因がわからずに
誤った治療を受けてしまう方が非常に多いそうです。

 

 

そこで、歯痛と頭痛の考えられる原因5つを紹介します。

 

 

 

@群発頭痛

 

群発頭痛とは偏頭痛や緊張型頭痛と比べると痛みが強烈で、一日の間に何度も激痛が襲います。
この頭痛の痛みは強烈で3代病苦の一つと言われています。
発生すると自殺したくなるほどの激痛のため別名「自殺頭痛」とも呼ばれます。

 

 

 

 

歯痛,こめかみこめかみ 歯痛

 

出典 Karadanote.jp

 

 

目の奥からこめかみにかけての激痛、その際に鼻水がでたり、目が充血したり、歯痛が起こったりします。

 

群発頭痛の患者さんはその症状から耳鼻科や眼科に受診する方が多いようですが、歯痛を訴えて歯科医を
受診する方が全体の4割いらっしゃるそうです。

 

目の奥から痛みが来ているようなら群発頭痛の可能性が高いです。

 

 

群発頭痛の原因はまだ解明されていませんが、飲酒や喫煙・それに気圧の変化等が挙げられます。

 

頭痛のメカニズムは

 

 

・血管が縮小されて血流が悪い為起こる

 

・血管が拡大されて血流が良過ぎて起こる

 

の二通りあります。
群発頭痛は後者になる為、痛みが起こってしまったときは、
十分な水分補給をして冷やしたタオル・アイスノン等で痛い部分を冷やしましょう。

 

 

A顎関節症

 

顎関節症も歯痛と頭痛の原因となります。
頭蓋骨と下あごを繋げる関節が痛むので、こめかみ付近から頬骨、歯痛と広い範囲が痛みます。
この歯痛が頭痛に繋がります。

 

 

顎関節症には様々な原因があるといわれていますが、顎が衰えないような生活習慣を心がけたり、
顎に負担をかける様な無理な体勢は控えるようにしましょう。

 

軽度の顎関節症はそこまでの痛みがなく自然に治ることが多いですが、慢性化してしまうと病院での治療が必要になります。
治療は早い段階で行えば行うほど完治するのが早くなります。

 

 

B歯の化膿

 

歯が膿むと歯痛はもちろんの事頭痛にも繋がります。
それは口の周りと頭の神経が繋がっている部分が多いからです。

 

歯が膿んでしまった場合は治療法が特にないので早急に歯医者等で治療しましょう。

 

 

C虫歯

 

虫歯は頭痛に繋がる歯の病気の一番の原因です。

 

虫歯の歯痛は、歯のエナメル質を溶かすことによって神経が
露出してそれを刺激することによって痛みが生じます。
口の周りと頭の神経が繋がっているので歯痛から頭痛に繋がってしまいます。

 

 

D親知らず

 

親知らずの痛みと頭痛の因果関係は一般的に高いと言われています。
親知らずが生えて来る際に、歯列に沿って生えてくればいいのですが、ずれて生えて来る場合ひずみが生じます。
これにより、今までバランスが取れていた噛み合わせに狂いが生じ今までのように噛めなくなります。

 

この噛み合せの変化が頬の筋肉やこめかみ部分の筋肉を緊張させ、歯痛や頭痛、肩こりを引き起こします。
親知らずが気になるようでしたら早めの診察をお勧めします。

 

 

5つの原因の殆どが病院での治療が必要なものです。
歯痛や頭痛は放っといても治るものではないので早い段階での見極め、治療が必要になります。

スポンサードリンク